古くなり動きが重くなった浴室折れ戸
 壁を壊すことなく半日程度で取り替え工事


 リフォーム前 リフォーム後

リフォーム前?矢印リフォーム後


【リフォーム前のお悩み・ご要望】
浴室折れ戸が古くなり、動きが重く不便になっていました。
4枚折れ戸からレバーハンドルタイプのドアに交換し、色もシルバーからホワイトに変えたいとのご依頼をいただきました。


【リフォーム完了後】
LIXIL浴室用ロンカラーレバータイプ(ホワイト)を取り付け致しました。
既存枠を残し内側に新しい内付枠を取り付け、既存枠のシルバーが見えてしまう所はホワイトのアングルでカバーしました。
浴室側タイル、壁などを壊すことなく半日程度でキレイに仕上げました。


【今回使用した浴室ドアはこちら】
今回使用した浴室ドアは、LIXILのロンカラーシリーズのレバーハンドルタイプです。
リーズナブルでシンプルな1枚扉タイプ。
カラーはブロンズ、ホワイト、シルバーの3色からお選びいただけます。



リフォーム概要
工事内容浴室ドア取り替え工事
工期お問い合わせください
概算費用お問い合わせください
使用した製品 LIXIL(リクシル)ロンカラーレバータイプ(ホワイト)


家づくりやリフォームなど、住まいに関するご相談はありませんか。
お問合せ 資料請求