次世代住宅ポイント

次世代住宅ポイント

2018年12月21日、2019年10月の消費税10%への引き上げに伴う住宅購入支援として、一定の性能を有する住宅の新築およびリフォームに対して、様々な商品などと交換可能なポイントを新築は最大35万ポイント、リフォームは最大30万ポイント相当を付与する制度が創設されました。
国土交通省ホームページより
※本制度の実施は、平成31年度(2019年度)予算成立が前提となります。掲載内容には変更の可能性があることをご留意ください。


①新築・リフォーム対象

次世代住宅ポイント

2015年の「省エネ住宅エコポイント制度」をベースに新たに家事や介護負担を軽減する住宅にもポイントが付与されます。次世代住宅ポイント
※賃貸の新築についての工事はポイント付与されません。


②対象とする住宅(契約などの期間)

次世代住宅ポイント

◆注文住宅(持家)・リフォームなら
2019年4月~2020年3月末までに請負契約・着工したもの
※増税による反動減を鑑み、2018年12月21日~2019年3月末までに請負契約を締結する物件でも着工が2019年10月~2020年3月末となる物件は対象となります。

◆分譲住宅なら
2018年12月21日~2020年3月末までに請負契約・着工し、かつ売買契約を締結したもの、または2018年12月21日までに完成済みの新築住宅であって2018年12月21日以降2019年12月20日までに売買契約を締結したもの

いずれも10月以降「引渡し」が条件となります。
※詳細は下記チラシにてご確認ください。



③ポイント発行の要件について

※ポイント発行申請:2019年6月頃~(別途公表)1P(ポイント)
次世代住宅ポイント

④付与ポイント数の詳細

次世代住宅ポイント

付与ポイントにはそれぞれ該当する住宅内容やリフォーム内容によって変わります。
※詳細は下記チラシにてご確認ください。



詳しくはこちらからお問合せください
お問合せ 資料請求