入口の段差をなくし安全な動線を確保した
浴室リフォーム



【リフォーム前のお悩み・ご要望】

品川区で中古マンションを購入された方からのご依頼です。
浴室出入り口の段差が高いため、足がひっかかりやすく危ないので低くしたい。
また浴室も最新の商品にして、ゆったりくつろげる空間にしたいといったご依頼でした。





浴室(Before→After)
リフォーム後は横長で使い勝手のよい鏡、シャワーヘッドの気軽に変更でき家族に合わせたスタイルで入浴をお楽しみください。壁の貼り方やカラーもお好みで選べるので個性的な空間に仕上げることもできます。

リフォーム後の浴室(After)
LIXIL のスパージュは少ない湯量でも、首から方に、やさしいお湯をまとうかのような肩湯で全身浴でも半身浴でも心からリラックスできます。



リフォーム前出入り口の段差(Before)
転倒防止のため出来る限り低く修繕しました。



浴室ドア・脱衣所(工事中→After)
写真ではわかりづらいかもしれませんが、ドアの段差もできる限り低くし、綺麗に仕上がりました。


リモコンパネル(工事中)
リモコンパネルはドア枠を加工し、既存パネルから移動させています。

リフォーム概要
工事内容浴室リフォーム
ユニットバスの交換
ドア段差の調整
工期お問い合わせください
概算費用お問い合わせください
使用した製品 LIXIL(リクシル) スパージュ


家づくりやリフォームなど、住まいに関するご相談はありませんか。


お問合せ 資料請求